« ■サイキックの研究と分析(36) ~「呼吸法」が基本にある?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(37) ~卵の殻を破る時の要領~ »

2019年5月11日 (土)

推しの本を5冊ほど、Amazonで書籍レビューを書きました

ヌーソロジー本の新作、
『奥行きの子供たち』のアマゾンレビューを書いてみました。
そんでもって、ついでに他の本もレビューを書いてみました!

以下で紹介した本は、
オススメの本たちなので、
興味を持ってもらえれば幸いと思います。 

 
■奥行きの子供たち わたしの半身はどこに? ヌーソロジーで読み解く映画の世界

 

・哲学、神話、精神分析学、人類史・・・など、とても充実した内容
 
◆レビュー
 
最近4月に出たヌーソロジー本の新作で、半田さんを含む3人による共著本。
今回のコンセプトは「できれば若者にもウケるように」ということで、読みやすさをに重点を置いています。
 

■発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術

・「使える本」「役に立つ本」「参考になる本」をありがとうございます

◆レビュー
 
Twitterやブログで知名度の高い、クセの強いキャラが特徴的な「借金玉」さんの本。
ADHD系の発達障害である筆者がどうやって生き抜いてきたか、その軌跡が書かれているライフハックです。
 
 
■エネルギー使いの達人になる 神氣と人氣 一つの神社に二つある異なるエネルギーの使い方

・「目に見えないもの」「非物質なもの」を扱う人にとってとても役立つ本

◆レビュー
 
ヘミシンクを極めているスピリチュアルマスターで、猫と一緒にブログも毎日更新の「まるの日圭」さんの本。
「神氣」と「人氣」の二つの見えないエネルギーの話で、とても役立ちそうな内容です。
 
 
■タルパ×コンプレックス

・魔術や心理学にのっとったタルパ作成法としてとても理に適っている

◆レビュー
 
自分の『リアル魔法使い研究』のように電子書籍の個人出版。筆者は「タル研」さんとも呼ばれます。
ネットとかで流行ってる「タルパ」に関する本。現代オカルトとしてとても興味深い本です。
 
 
■7日間で突然頭がよくなる本

 

・人が身につけるべき「知性」がピンポイントに書かれた本

◆レビュー
 
筆者は『超訳「哲学用語」事典』というのも書いてる人で、「知性」についてかなり研究されています。
7日間で突然頭がよくなるかどうかはさておき、「頭がよさ」の研究で読む価値ありだと思いました。

|

« ■サイキックの研究と分析(36) ~「呼吸法」が基本にある?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(37) ~卵の殻を破る時の要領~ »

オススメ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■サイキックの研究と分析(36) ~「呼吸法」が基本にある?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(37) ~卵の殻を破る時の要領~ »