« ■サイキックの研究と分析(1) ~サイキックとは何か?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(3) ~魔術について~ »

2018年8月11日 (土)

■サイキックの研究と分析(2) ~実際にある超能力~

Photo_2

不定期連載『サイキックの研究と分析』シリーズ。 記事一覧はこちら。
 


◆◇サイキックの研究と分析(2) ~実際にある超能力~◆◇

超能力には、ファンタジーやフィクションとして扱われる方向性もありますが、ガチでリアルに存在するという方向性もあります。

そこで、実際にある超能力とは何なのでしょうか?

◆超能力 - Wikipedia

再度、Wikipediaからの参照になりますが、
1900年代前半あたりに「超心理学」というのが出てきて、
それが「リアルな超能力」に該当するようです。

他にも、古代から追及されてる様々な神秘思想や、神秘な修行というのがあります。
仏教の神通力とか、インドの聖人の能力とかその辺の話です。
中国などの東洋にいる「仙人」みたいな人も、そういうのを専門にしています。

19世紀のアメリカで出てきたものとして有名なのは、
「神智学協会」というものです。中心人物である「ヘレナ・P・ブラヴァツキー」も有名です。
 
◆神智学協会 - Wikipedia 

 

Sintigaku

 
この協会は、既存のキリスト教協会や、当時のアメリカ・ヨーロッパにあった近代理性を至上とする風潮に対抗して、
仏教やヒンドゥー教の教えを取り入れた、新しい「心霊主義」というのを立ち上げました。
これは、現代のスピリチュアルの起源にも近い「神秘思想」であり、
その流れは「西洋魔術」のジャンルにも大きな影響を与えています。

古今東西に存在する、不思議な力を扱っている者・・・ということで、
西洋だと魔術や神秘思想だったり、東洋だと仏教や仙道だったりと、
色々なものがある中で、
それらが現代の科学や心理学とも融合することで、
「超心理学」のようなジャンルが出てきているわけです。

ポケモンの元ネタとなったもので言えば、
「ユリ・ゲラー」あたりは、エンターテイナーの色が強いですが、「エドガー・ケイシー」あたりは、先に述べた「神智学」の影響を受けているため、神秘思想家の色が強いです。
(※ちなみに、フーディンの元ネタは、どちらかというと「手品師」の方が近いので、超能力者かどうかは微妙だったりします)
 

Kesi


◆エドガー・ケイシー - Wikipedia

「サイキック」に対するスタンスがそれぞれある中で、「エドガー・ケイシー」に関しては、その理念は、割と真面目な神秘思想に通じており、
催眠状態を利用した、特殊な治療技法といったものまで開発までしていて、「ケイシー療法」として日本に伝えられています。(薬事法の問題で療法という言い方には制限がかけられていますが)

このような、神秘主義タイプの超能力者は、人間の意識の在り方や、人間の在り方とは何か?という哲学問答にまで通じているため、哲学、心理学、宗教学の視点からみても面白いものです。
 

■サイキックと身体の覚醒

これらのリアルなサイキックは、
つきつめていくと、人間の意識と身体の変容や覚醒の話にもなります。

西洋の「神秘思想」に該当するものは、日本だと「仏教」が近いですが、
「仏教」もそうした「身体の覚醒」を目的とすることがあります。特にその風潮が強いのが「密教」と呼ばれる流派です。
密教は、日本だと「空海」が伝えた「真言密教」が主流になります。空海は、仏教の中でも、特にインドの呪術の特色が強いものを日本に伝えました。
 

Kuukai
 

「真言密教」では、呪術的なマントラ(真言)を唱えて意識を揺さぶることを行ったり、また、不思議な絵画である曼荼羅や、手で印を結ぶムドラーなど、様々な仏具や技法を使い、「即身成仏」(仏に成ること)を目指します。
 

Mandara
  

さて、現実世界で不思議な力を発揮する時は、物理的に何かを起こすと言うよりかは、人間の意識において何かが起きた時の方が感応しやすいです。

物理的に何かを起こすとなると、それだけ何かしらのエネルギーが必要になるという話になりますが、意識であれば、何か微細な力が伝わるだけで変化することがあります。

つまり、「リアルな超能力」とは、人間の意識に関与するものとなります。
現代の超能力が「超心理学」として研究されているのはそれが由縁というわけです。

ここでは、そうしたリアルなサイキックについて、研究や分析をしていくことにします。

 

~続く~

|

« ■サイキックの研究と分析(1) ~サイキックとは何か?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(3) ~魔術について~ »

【連載】サイキック研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/74015863

この記事へのトラックバック一覧です: ■サイキックの研究と分析(2) ~実際にある超能力~:

« ■サイキックの研究と分析(1) ~サイキックとは何か?~ | トップページ | ■サイキックの研究と分析(3) ~魔術について~ »