« 「4次元思想とフラットランド」、紙書籍版の予定について | トップページ | 新作Kindle本のお知らせ »

2017年2月14日 (火)

「けものフレンズ」というアニメ

Key_visual

自分が今期になってから見てるアニメ『けものフレンズ』
オタクの人達とかの間でもかなり話題になっているアニメで、
設定としては、
『フレンズ』とか呼ばれる「擬人化した動物」たちがいる場所、
『ジャパリパーク』が舞台となっている。

またなんかただの萌えアニメかなんかだと思って観てみたら・・・
思ってたのと大分違っていて・・・・
なんだろうこの雰囲気は・・・という感じのアニメだった。

フル3Dアニメとして作られているけれど、
雰囲気とマッチして妙に良い感じが出てる。
「へーきへーき!フレンズ(動物)によって得意なことは違うから!」
といった台詞が妙にグっとくる、
地球賛歌なアニメの予感・・・?

とりあえず、ニコニコ動画で1話でも見れば、その雰囲気が掴めると思います。

|

« 「4次元思想とフラットランド」、紙書籍版の予定について | トップページ | 新作Kindle本のお知らせ »

作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/69600144

この記事へのトラックバック一覧です: 「けものフレンズ」というアニメ:

« 「4次元思想とフラットランド」、紙書籍版の予定について | トップページ | 新作Kindle本のお知らせ »