« 学校で習う数学をカテゴリーで分けてみた図 | トップページ | 「4次元思想とフラットランド」修正報告 »

2016年12月13日 (火)

ヌーソロジー本の納品完了報告

「12月中に出す」と言ったヌーソロジー関連の本の2冊目ですが、
「物質の究極と人間の意識」みたいに、
デザインエッグ社のオンデマンド出版として出す予定で、
データ納品の完了までできたことを報告します。
ただ、審査や手続きに2週間以上かかるらしく、
販売予定日が1月2日となっています。
従って、年内に出すことは適いませんでしたが、
順調に出ることにはなると思います。
(ほぼ同時にKindle版も出すつもりでいます。)

内容は『ヌーソロジー基本概要+(プラス)』というもの。
「Raimuのヌーソロジー入門」の「ヌーソロジー基本概要」を中心に、
より読みやすくしたヌーソロジー学習用ハンドブックを仕上げました。
その他、エッセイのようなものとして、
「変換人生活のためのヒント」というテキストを書き下ろしで追加していたり、
押さえておくべき「ヌーソロジー用語一覧」なども載せてあります。

あと、今回、その内容を半田広宣さんに見てもらって作ったので、
「半田広宣監修」ということで出しています。
従って、「こんなの全然ヌーソロジーじゃないよ」
ということが無いのはいわずもがなですが、
細かい所なども、最新のコウセンさんのヌーソロジーと相違が無いように作られているので、
ヌーソロジー本として安心の仕上がりになっています。

ページ数的にはコンパクトな作りになっているものの、
内容的にはけっこう濃いヌーソロジー本が出てくる予定です。

|

« 学校で習う数学をカテゴリーで分けてみた図 | トップページ | 「4次元思想とフラットランド」修正報告 »

告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/68826377

この記事へのトラックバック一覧です: ヌーソロジー本の納品完了報告:

« 学校で習う数学をカテゴリーで分けてみた図 | トップページ | 「4次元思想とフラットランド」修正報告 »