« 「非物質ガイドとの探索」という本がかなり良かった | トップページ | ヌーソロジーの次元観察子とVR(バーチャルリアリティ)空間の対応 »

2016年6月25日 (土)

「ヘミシンク」に興味を持ち始めた話

最近、「非物質ガイドの探索」にハマった影響で、
同じくハマり始めたのが「ヘミシンク」。
「ヘミシンク」とは、左右の周波数に意図的に違いを出すことによって、
意識を特殊な精神状態に持っていくという、
モンロー研究所という所が発明した技術です。

「非物質ガイドの探索」の著者である真名圭史さん(別名、まるの日さん)は、
ヘミシンクについてのブログを書き続けていて、
著書まで出していることでも有名。
ちなみに、ブログは、なんとほぼ毎日更新の様子。

それで、ヘミシンクについて興味を持った自分は、
良いヘミシンク音楽はないかと視聴しまわったり、
(Googleで探すと視聴ページが結構ある。)
良いと思ったものを購入したり、
まるの日さんの著書「誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する」を読んだりしている。

とりあえず、気になったもののピックアップとしてはコレ。

 
自分の聴いた感じでは、
このCDは「素粒子からのメッセージ」というイメージがピッタリと当てはまり、
「反転」の感覚を掴んだり、
量子力学やヌーソロジー探求と合わせての使用と相性が良いのではないか?
と思ったCDで、ヌース好きの人もちょっと押さえてみて欲しい気がします。
楽天のページで視聴ができる。)

ヘミシンクCDの購入は、まるの日さん運営のネットショップ「ネコオル」や、
楽天やアマゾンで購入できます。
あと、まるの日さんのネットショップは、
それぞれに対して「まるの日さんレビュー」があり、
これがヘミシンクCD選びにおいてかなり助かります。

|

« 「非物質ガイドとの探索」という本がかなり良かった | トップページ | ヌーソロジーの次元観察子とVR(バーチャルリアリティ)空間の対応 »

ヌーソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/66199973

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヘミシンク」に興味を持ち始めた話:

« 「非物質ガイドとの探索」という本がかなり良かった | トップページ | ヌーソロジーの次元観察子とVR(バーチャルリアリティ)空間の対応 »