« 「オコツトの提示したヌーソロジーの方向性」が書き上がりました | トップページ | 「ヘミシンク」に興味を持ち始めた話 »

2016年5月22日 (日)

「非物質ガイドとの探索」という本がかなり良かった

「非物質ガイドとの探索」という本を最近、
Kindleで読み進めています。
全部で3巻ある3部作構成ですが、これはかなり良いですね!

ここで言う『非物質ガイド』というのは、
いわゆる俗に言う「守護霊」のような、
「自分を導いてくれる目に見えない存在」ですね。
スピリチュアル系の本…というかは、
そういう存在との対談の体験本…みたいな感じですね。

この本は、7福と呼ばれる存在と、
そのアクセス役である真名圭史さんとの対話がメインとなりますが、
その7福の面子も中々個性的で、
ファンタジー的にも楽しめる感じです。

真名さんによるガイドとの対話シーンの他に、
監修の石井数俊さんと、編集の江口勝敏さんとの補足対談みたいなのもあり、
全体として色々な視点が語られている本で、
読んでいてなかなか飽きない内容です。
中には、「これは凄く重要な情報なのでは?」
というのが多く詰まってる気がします。
特に、石井さんは「スピリチュアルで得たものを現実世界に役立てる」を
心情としてる人なので、
そういったものを求めてる人にも良いのではないかと思います。

そもそも、石井さんとは、ヌーソロジー関係の集まりで知り合った人で、
ヌーソロジーに対する情熱も高い人です。
ヌーソロジー学習のお供に読む本としても良いんじゃないか?と思います。

Kindle版の初めの一部は無料になってるようなので、
気になった人は、お試しとしてもこちらをダウンロードしてみると良いと思います。

 

あと、以下、真名さんのブログと、石井さんのページです。

まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト:
http://blog.goo.ne.jp/marunohi


ノウイング イノベーション 石井数俊 意識変革コンサルタント
http://www.knowinginnovation.com/

|

« 「オコツトの提示したヌーソロジーの方向性」が書き上がりました | トップページ | 「ヘミシンク」に興味を持ち始めた話 »

オススメ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/65615864

この記事へのトラックバック一覧です: 「非物質ガイドとの探索」という本がかなり良かった:

« 「オコツトの提示したヌーソロジーの方向性」が書き上がりました | トップページ | 「ヘミシンク」に興味を持ち始めた話 »