« コウセンさんのブログ記事「願いとして叶わざるはなし」 | トップページ | sasakure.UKというミュージシャンの人 »

2015年11月15日 (日)

「魔女入門」っていう100円Kindle本が結構良かった。

ツイッターで魔術繋がりの情報を見てたら知った本。
普通にスピリチュアル系っぽい路線の内容も含まれてる。
100円ということもあり、文章は短め、一項一項も短めであっさり読めるけど、言いたいことが簡潔に述べられてるので、ちゃんとメッセージとして十分機能してる。

「魔女」というのは定義が様々な所があり、この本の「魔女」も筆者の思う「魔女」についてだろうけど、「自分で自分の空間を作る」という「Witch Craftが扱える者」という意味での「魔女」にちゃんと当てはまってると思う。

良いですね。こういう「魔女」ムーブメントは応援してます。

|

« コウセンさんのブログ記事「願いとして叶わざるはなし」 | トップページ | sasakure.UKというミュージシャンの人 »

魔術的なの」カテゴリの記事

コメント

目次に目を通しただけの印象だと、ホワイト系というか、結構慎まやかな魔女なのかというイメージでしたが、試しに買って読んでみると、魔女らしいこだわりの強さが出ている感じがしますね。

基本的な姿勢については、あえて魔女に限定しなくてもいいと思うのですが、これからの時代の生き方として推奨されたい内容です。

投稿: tatsu | 2015年11月15日 (日) 19時07分

>tatsuさん
読みましたか!100円ですもんね。
確かにこれは、魔女以外にも通じることが書かれてますよね。
この中で「神殿作り」というのが、割と魔女特有の作法みたいです。

投稿: Raimu | 2015年11月17日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/62523788

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔女入門」っていう100円Kindle本が結構良かった。:

« コウセンさんのブログ記事「願いとして叶わざるはなし」 | トップページ | sasakure.UKというミュージシャンの人 »