« ヌーソロジー・半田広宣氏に聞く「2013年以降の世界とは?」という記事 | トップページ | 「七田式成功脳をつくるスーパーリーディング」重要な所メモ »

2014年1月13日 (月)

【初音ミク】「イニシーエション」という曲

割と万人受けしそうなので載せておきます。
綺麗で神秘的で理系的なミクの曲です。
歌詞の最後の方は『等化』とも解釈できます。
 

 
 
作詞:東浩紀
作曲:渋谷慶一郎
 
腕を伸ばして
空しく
あの手を掴んだときから
あなたは
止まった鼓動を抱えて
彷徨う
奇跡の詰まった
最後の交信求めて
あなたはわたしの最初の
イニシエーション
ゼロとすべての二項対立(バイナリ)
どちらかだけでは
ふたりのねじれた運命、絶対もう動くことない
 
わたしはあなたに触れずに廻るだけなのに
あなたがわたしに触れるとすべてが弾けた
 
あのとき、この影、見えないふりして
あの子の手引いて、湖目指して
数式片手に歩いた
 
水面に石投げ
拡がる
波のフーリエ関数
ふたりの軌跡=奇跡(きせき)
解ければいいのに
あの手は
あなたが掴んだ天使の約束
リロードし続け
あの手はわたしの最後の
イニシエーション
ゼロと無限のあいだの真空
わたしが掴んだ、孤独な勇気が
初期化(イニシャライズ)する
 
腕を伸ばして
希望の水際辿る
どこまでもどこまでも沈む
複素数の海
コンステレーション
 
もういちどあの日の世界選べるとしたら
ひとりとふたりで
みっつでひとつ(トリニティ)
イニシエーション
イニシャライゼーション

|

« ヌーソロジー・半田広宣氏に聞く「2013年以降の世界とは?」という記事 | トップページ | 「七田式成功脳をつくるスーパーリーディング」重要な所メモ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1691516/54590373

この記事へのトラックバック一覧です: 【初音ミク】「イニシーエション」という曲:

« ヌーソロジー・半田広宣氏に聞く「2013年以降の世界とは?」という記事 | トップページ | 「七田式成功脳をつくるスーパーリーディング」重要な所メモ »