« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月23日 (日)

『樹』を公開します。

Tree_thumbnail
http://tree13plus.tumblr.com/#about

 
『樹』を公開します。

自分が割と長い間、コツコツ溜めて作ってたものです。
Tumblrです。
ネット上の画像を、独自で作った「タグ」を元にして、集めてみました。
画像のほとんどは、Pixivかニコニコ静画で描かれたイラストになります。
動画とかも少しあります。

「タグ」に使ったキーワードは、
カバラとかヌーソロジーとか惑星などをモチーフにした、
自分独自のものです。
ひとまず、「何かしらのモチーフを元に、画像とかが集まってる」程度のものとして思っておいてください。

右のサイドバーにもリンクを張っておきましたので、
良かったらどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

ヌースレクチャーのDVD BOXを買いました。

20121222_180635

 
ヌースレクチャーのDVDは一枚も持ってなくて、
BOXがあるんで、まとめて買おうと思ってて、
とうとう重い腰を上げて、買うことにしました。
5万円もする奴です。

まだ内容は見てませんが、
各レクチャーごとの資料がついていて良い感じです。

資料を見た感じだと、書籍などでは無かった、ψ9以降の情報があるんで、
そこから先を学習するのに適しているものなんじゃないかと思います。

まぁ、見るのは時間がかかると思うので、
少しずつ見ていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

「身にまとった雰囲気を自在に操るための方法」という記事

気になった記事見つけました。
 

「身にまとった雰囲気を自在に操るための方法」について - シロクマの屑籠
http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma/20121207/p1

 
結構、ヌーソロジーと絡んでる所なんじゃないかと思ってます。

多分、ψ3を主体に持った状態で、ψ4の意識を扱うとか、そんな感じです。

中には、ψ3に主体を持たないで、
素でこういうことができるような一般人もいますが、
ヌーソロジー的にはあまりオススメされません。
意識がスマル側に行ってしまうことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

広宣さんと藤本氏の対談記事「空間を哲学する」

cavesyndromeの、藤本氏と広宣さんとの対談記事へのリンクです。
割と分かりやすい内容だったんで、張っておきます。

ψ3~ψ4の理解において重要な、
人間にとっての「前」と「後」の空間の持つ意味合いや、
ヌース的な男性性と女性性について書いてあります。

================================

空間を哲学する――対話編その1
空間を哲学する――対話編その2
空間を哲学する――対話編その3
空間を哲学する――対話編その4

================================

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

「時間と別れるための50の方法」へのリンクを張ってあるだけ

半田広宣さんのブログに、ヌーソロジーを解説している記事である、
「時間と別れるための50の方法」シリーズというのがありますが、
実際のブログからだと、辿り着き難い感じがしたので、
そのリンクだけ整理して張っておきます。
 
「ψ1~ψ8の構造を理解する」という分野において、
『人類が神を見る日』より、少し詳しく書かれていて、
現存で最有力な資料の一つだと思います。

続きを読む "「時間と別れるための50の方法」へのリンクを張ってあるだけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »