2017年3月27日 (月)

「4次元思想とフラットランド」の紙書籍版が出ました

「4次元思想とフラットランド」(書籍版)

4zigensisouto_flat_2

サンプル⇒

自分がKindle本として出してる書籍、
『4次元思想とフラットランド』に、
オンデマンド書籍版が出ました!

これで、Kindleリーダーが持ってない人でも、
Amazonから注文すれば、
紙の書籍として読むことができます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

「7つの天体エネルギーグラフィック」公開します

Psi7_jupiter

「7つの天体エネルギーグラフィック」
というのを作りました。

◆7つの天体エネルギーグラフィック

「月」「水星」「金星」「太陽」「火星」「木星」「土星」という、7つの天体(惑星)に対して、自分なりのイメージをエネルギーとして込めた画像です。
西洋占星術的な意味合いもあり、魔術・魔法な分野など、色々と使えるのではないか?と思います。

ヌーソロジーの理解の助けにもなりそうなものなので、
「Raimuのヌーソロジー入門」にもリンクを張っておきました。
『NOOS』と『NOS』という、二元性のイメージにも通じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

新しい生物進化論「アニマンダラ」のブログができたみたいです

Ws000001

自分が前々から追いかけてた、
『アニマンダラ』のブログができました!

◆新・生命主義『アニマンダラ』 - アニマンダラ★生命の己読みBLOG

「アニマンダラ」は大分前から自分が知ってたもので、
2016年頃から始まったアニマンダラレクチャーより前に、東京でひっそりと行われていたプレレクチャーの時から聞いていました。

アニマンダラの作者の「天海ヒロ」さんは、
初のヌーソロジーの本『人類が神を見る日』の表紙をデザインしたり、2013年のヌースレクチャーの映像も作ったりと、本業はCGクリエイターの人です。
加えて、古くからヌーソロジーに関心を持ちつつ、半田広宣さんとも交流があった人で、その考え方は意気投合していて、「生物」という分野にもの凄い詳しい人でありながら、シャーマニズムとか数秘術といった分野も詳しく、さらにはCGクリエイターなため、コンピューター関連の分野まで詳しいという人です。

そうした人が始めた「アニマンダラ」という生物論ですが、これは始めて聞いた時から「めちゃくちゃ面白い」と思っていました。
現代を生きている人間の生き方が、生物の進化の多様性に対応している・・・というのは、現代を生きる自分達にとっても、ためになりそうな考え方で、胸が踊る内容です。
そんな「アニマンダラ」が、ようやくネットでの活動が始まったので、今後の活動に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

「タルパと意識構造の関係」の図

以前にTwitterで上げてみた内容ですが、
ブログにも再度上げてみます。

自分的な「タルパと意識構造の関係」の図です。

Photo_2

ここで、「超自我」は外部(現実)の影響を主に受けて、
「エス」は内部(無意識)の影響を主に受けるものです。
より超自我や自我に近い方が「IF」(イメージフレンド)に近く、
エスやハイヤーセルフに近いものが「ガイド」に近いのではないか?
と思います。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

「まほー工房」というサークルを紹介してみる

1399765892_2

『まほー工房』というサークルが面白いので、ちょっと紹介してみます。

◆まほー工房

これは、「魔術のレッスン」「魔法ハウツー」といったことが学べる、学習用の音源を販売しているサークルです。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

真名圭史さんという人による「タルパ」の話

自分の着目してる人、真名圭史さんが、
ブログで「タルパ」について書いていた!

◆まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト:

・・・というか、「真名圭史さんって誰?」って人も多いかもしれないので、
そこの所を簡単に説明しておきます。

簡単に言うと「ヘミシンク」のジャンルで結構有名な人で、
ヘミシンクを独学で学ぶことから始めて、
ヘミシンクの本なども出すようになった人です。
それで、ヘミシンクを通じて何人もの「ガイド」と交流することに熟達するようになり、
とてつもないレベルのスピリチュアルマスターに達してる人。
・・・と自分は認識してます。
出してる本は以下など。

   

・・・・と、簡単ですけど、とりあえず説明はこのくらいで・・・

真名さんは「目に見えないもの」探索方面の能力が高いのに、アニメとかも好きという、
変わった人でもあるので、自分はかなり着目してます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

初音ミクの曲でオススメのものを39曲選んでみた

Miku_2 

本日、3月9日という初音ミクの日になったので、
前々からやってみたかった、
「初音ミクのオススメ曲39選」をやります。
「音楽に初音ミクが使われているオリジナル曲」「一つの作者につき一曲まで」を条件に、自分の気に入った曲を紹介していきます。
最近、ボカロ曲探しとかあんまりしてないので、選曲がちょっと古いかもしれませんがご了承ください。
それでは早速いきます。

 

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

タルパについて軽く触れてみる。~タルパとは?~

「タルパ」というものについて、
最近ちょっと考えたりしています。

「タルパ」については、『リアル魔法使いマニュアル』でも触れたし、
魔術・魔法といったジャンルとも結構直結しているものなんですが、
自分が「こういうのあるんだな~」とか、
「流行ってるんだな~」とか知ったのは割と最近だったりします。

まず、「タルパ」とは何なのか?
それはネットでいつのまにか流行ったものであり、
タルパWikiとかもできているものです。

タルパWikiによる、タルパの説明については以下。
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

【電子書籍】「リアル魔法使いマニュアル: ~魔法の仕組みとその他の仕組み~」

『リアル魔法使いマニュアル』(Kindle本)
~魔法の仕組みとその他の仕組み~

Title_realmagic

サンプル⇒

「リアル魔法使い」・・・
ファンタジー世界に登場する魔法使いは多く語られているが、
現実に登場する「リアルな魔法」とは何なのか?
それは、主に「人間の意識」を扱うものなのではないか?

魔術結社に所属していたわけではないけれど、
精神構造にはそれなりに詳しい筆者が、
リアルな「魔法」についてと、
その発生の仕組みについてちょっと書いてみる。

魔法に決まった「マニュアル」というものはない。
何故ならそれは「汝の意志することをなせ」の思想のものであり、
己の奥底に眠る「汝」を目指すものだからである。
しかし、その仕組みについて掘り下げ、
指針を示すことが出来れば、
それはマニュアルと言えるのではないか?
そういう試みの元に書いた、
魔術やオカルトに関心のある人に読んで欲しい「魔法の本」。

==目次==

**はじめに**
■「リアル魔法使い」とは何か?
■魔法にマニュアルはあるのか?
■筆者についてと「ヌーソロジー」について

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

新作Kindle本のお知らせ

Riama_3

Kindle本の新作を近々リリースする予定です。
ジャンルは「魔術・魔法」について。
オカルトを実践している人や、
オカルトに興味がある人に読んでもらいたい内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「けものフレンズ」というアニメ